本文へ移動

児家センからのお知らせ

「赤ちゃんサロン」を開催しました!

2022-06-30
 真夏のような6月下旬、赤ちゃんサロンでにぎわいました。
暑い中、小さなお子さんを連れてのご参加ありがとうございました。

 初めて訪れた場所とスタッフに戸惑うお子さんたち。
そんな緊張をほぐしたのが、保健師さん。小さなアイテムを使い、気を引いて。。 
あれれ、気がついたらお膝の上にちゃっかりと。
自分より小さなお子さんにおもちゃを貸してくれる、やさしいお兄ちゃんも。
お子さんたちのくるくる変わる表情にスッタフも和ませてもらいました。ありがとうね。
お子さんたちもだんだんに慣れてきたところで、お母さんには癒しタイムを。

 ボランティアさんから、アロマでハンドマッサージをしていただきました。
ありがたいことに、お母さんたちに何かできることがあればと、申し出てくれたのです。
癒しタイムとボランティアさんの人柄に、お母さんたちは「とても良かった、癒された~。」とほっこり。
お母さんが戻ってきた表情からもリラックスできたことが、十分伝わってきてきましたよ。

 「この時期、寝ている間のエアコンの温度は何度がいいのかな?」など質問が。日常の気になることをみんなで聞いたり、話してみたり。話すことは、脳トレにもなるけどストレス発散にもなるとのこと。

 子育ての気になることがありましたら、お気軽にご連絡ください。

 子育ては傍目で見ているより忙しいと思います。お母さん、毎日の育児本当にお疲れさまです。

 ご協力くださいました保健師さん、ボランティアさん、本当にありがとうございました。

 次回も、お母さんのリフレッシュのお手伝いをさせていただきますね。

出張相談会を開催します

2022-06-23
日ごろの子育ての悩み等を話してみませんか? 予約不要、相談は無料です。

どうぞお気軽にお立ち寄りください。


※詳しくは下記をクリックしてください↓

「赤ちゃんサロン」を開催しました!

2022-05-31
 風薫るさわやかな季節となりました。
5月の “赤ちゃんサロン” を開きました。

 この日は青葉学園敷地内の中庭から。お天気も良く、綺麗な草花に囲まれて始まりました。

 そこへ、支所の職員さんが福島地域福祉ネットワーク会議へ来所。少しお時間をいただき、市のサポートについていくつか直接質問をさせてもらいました。気さくな市職員さんと、中庭の開放感もあってか、リラックスした情報交換になりました。質問した資料も後日届けてくださり、ありがとうございました。心強いです。

 室内では、お子さんの成長を報告。「こんなところが大変だよね」と共感したり、リラックスした雰囲気でおしゃべりをして楽しんでいただきました。

 来月は、子育て中のボランティアさんからお母さんたちにケアをしてくれることに。
次回の癒しをお楽しみに!

 児家センあおばは、お母さんとお子さんのニーズに応じたサロンを心がけております。そして、支援の輪を広げるお手伝いもさせていただいてます。どうぞお気軽にご連絡ください。

里親が必要な子どもたちについて一緒に考えてみませんか

2022-05-02
― 令和4年6月22日(水)に里親ミニ講座を開催 ―

地域における子育て支援や里親制度、児童福祉に関心のある方、どなたでもご参加ください。

さまざまな事情をかかえた子どもについて知る機会でもあります。
1人でも多くの方に知っていただくことで「地域で子どもを見守る」支援につながります。

里親を希望されない方でも、お気軽にお申込みください。

里親制度の説明に伺います

2022-05-02
民生委員さん、子どもに関わる仕事をされている方など、数名であれば里親制度について説明に伺います。

内容、日時、会場についても一緒に考えますので、関心のある方はお気軽にお電話下さい。

社会福祉法人 青葉学園
〒960-2152
福島県福島市土船字新林24番地
TEL.024-593-1022
FAX.024-593-0687
 当ホームページに掲載されている画像及び文章 記述の無断複製 無断転載を禁止いたします。無断利用の場合には、法律により処罰されます。
0
2
5
4
1
1
TOPへ戻る